母子家庭の私の仕事は理容室に勤めていました。
男性ばかりの職場でしたので、肩身が狭かったです。

理容室で仕事を始めたのは
ここなら男女同じ条件だし、頑張れば収入も同じだと考えたからです。

母子家庭の方、仕事探しはこちらを参考にどうぞ。⇒丸ごと熟成生酵素 無料

しかしそれは甘い考えだとすぐに気づくことになりました、
仕事は同じでも男性の数が多いと言うこと、
これは無視できない状況です。

一番きつかったのはクーラーの温度です。
夏なのに、完全防備で仕事をしていました。

それでも底冷えしてしまい、
労働時間が長かったため足はむくんで、体調もすぐれませんでした。

些細なことですが、仕事を辞めたいと思った事は一回や二回ではなかったです。
それだけではなく上司とも気が合わなかったので何度も衝突していました。

相手も私のことが嫌いだったと思います。
ただ技術職でしたので絶対に資格を取るまでは辞めたいと思う気持ちを抑え
何とか勤め上げることが出来ました。

無事に資格も取り、
今ではあの時頑張って辞めずに勤めて本当に良かったと思います。

後で考えると男性の中で頑張ったことが良かったのかも、
同じ女性同士だと母子家庭だと言うことで甘えてしまう自分がいたかもしれません。

それが母子家庭だと言うことの苦労をあまりわからない男性の多い職場だったからこそ、
負けてたまるかという気持ちにさせてくれたのだと思います。

関連記事

    None Found