ひざ痛にはグルコサミンが良いと今までは思っていました。。
でもこのグルコサミンってプロテオグリカンの一部だったんです。
では、このプロテオグリカンってそもそも何なのか?
それは、端的に申し上げるとヘタってしまった膝の軟骨を蘇らせるものなんです。

ひざ痛は、膝とひざの間にある軟骨がすり減ってしまって上手く潤滑しなくなり
膝が動くたびにギシギシとなって悲鳴を上げている状態だったのです。
ヘタッた軟骨をこのプロテオグリカンが補ってくれるようなのです。

なのでグルコサミンよりも当然プロテオグリカンの方が断然良いのですが
今まではこのプロテオグリカンがとても高くてとっても気軽に購入できるようなものではなかったのです。
どのくらい高いかというと1グラムがナント3000万円以上もしていたのです!!
でも今では、このプロテオグリカンを効率よく氷頭と呼ばれる北海道産の天然の鮭の鼻軟骨から
採取できるノウハウを得ることが出来たおかげで私たちでも手が届くようになったんです。

このプロテオグリカンを製品化したものが北国の恵みなんです。

今だとこの北国の恵みが僅か480円で試せるモニターを人数限定で募集しているようなので
もし、気になるようでしたら、人数が達して募集締め切りになる前に早めに確認してください。
北国の恵みの口コミが書いてあるので参考にしてください。⇒北国の恵み 口コミ

関連記事